1/17

       の視点から

医療や看護、介護、地域、生活を考えます。

DESIGN

​へ2016年から移住し、デザインで地域を支援しています。

長野県佐久市望月

Tomohiro Nabeta

鍋田 知宏

Design Director

DSC_5944のコピー.jpg

長野県佐久市望月町、春日町

  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube

Design Lab.+Ca 代表

一般社団法人 日本医療福祉デザイン協会/代表理事

医療法人社団 医修会 大川原脳神経外科病院/デザイン顧問

日本大学工学部建築学科/非常勤講師

日本大学大学院 造形芸術学研究科 建築デザイン専攻 修士課程 修了

株式会社 黒川雅之建築設計事務所 勤務 

退社後、独立
 

2013年より、パラマウントベッドや臨床現場のスタッフと共に、製品開発や、 ICU(集中治療室)の環境デザインについて研究実践を行う。

2016年3月に東京から佐久市に移住し、建築や製品のデザインだけではなく、サービスデザインや地域活性化に伴うプロデュース業務も行う。

2018年8月に、一般社団法人 日本医療福祉デザイン協会を設立し、9月より、佐久産業支援センターと、長野県佐久地域振興局、佐久大学と共に「プレメディカルケア産業デザイン支援プロジェクト」を興し、佐久の3つの現場「物作りの現場」「医療・介護の現場」「教育の現場」をデザイナーが結び、新たな価値を創造する企画を行う。

+Ca-Logo.jpg
logo.png
top_titlelogo.png
JMWDA-LOGO.jpg
header_sitetitleのコピー.png
_M0A4772.jpg

DESIGN WORKS

DesignLab.+Caで御協力したデザイン案件のご紹介をします。

​小さな製品から巨大な空間まで

DSC_5983.jpg

Youtube

ICUの環境デザインや佐久市望月の美味しいなど鍋田知宏と時にはゲストをお迎えしてお話しをします。

post4549c.jpg

ICU DESIGN

ICUの環境デザインについて、臨床現場や医療機器メーカーと取組んでいるプロジェクトや詳細のご紹介を行います。

IMG_0054.jpeg

note

Youtubeの映像配信を元に、テキストや画像を定期的に配信します。

TYPE-B-01.jpeg

RehabilitationDesign

現在、β-DesignProjectとして佐久市の恵仁会くろさわ病院、リハビリ現場との物づくりを定期的にご紹介します。

IMG_2505.jpeg

おいしいもちづき

佐久市望月の美味しいや情報をご紹介するブログです。